NEWS

2021.11.29

4K画質録画対応 次世代トレイルカメラの発売開始

高画質4K録画に対応した、ケーブルレス、乾電池動作の次世代トレイルカメラの取り扱いを開始。
電源不要のソーラーパネルがセットになった製品です。

 

電源不要、乾電池動作の手軽なSDカード録画カメラ
乾電池で動作が出来る高画質4K録画に対応したケーブルレス・ワイヤレスなトレイルカメラ。
電源のない、倉庫や玄関前にかんたんに設置出来るので家庭での一時的な防犯対策にも最適です

 

4K 800万画素の録画解像度で動画はもちろん、静止画は3200万画素に対応
500万画素が主流のトレイルカメラの年新商品は、さらに高画質の撮影が可能な800万画素センサーを搭載し4K画質の映像をそのまま録画する事が可能です。さらに静止画は3200万画素までの高画質撮影に対応しています。

 

最大18か月の動作時間
乾電池での動作ですので長時間の連続録画には不向きですが、待機時間だけなら最長18ヶ月対応しており日常的に人が通らない場所での検知録画であれば長期間の撮影・録画にも対応出来るはずです。獣害に悩む 牧場や農場等の広大な敷地で電源がとれない場所で活躍できる人感センサー内蔵の防犯カメラです。

※待機動作時間は使用頻度や撮影時間などにより大きく前後いたします。

 

1500mhaのソーラーバッテリーがセットになり完全電源不要、動体検知での録画も可能なのでごみ収集所や街頭防犯の対策として最適です。ソーラーパネルで太陽光発電で電池使用を削減!エコ&経済的に対策が可能になっております。

 

お見積もりご希望の方は弊社担当、もしくは問い合わせフォームよりご依頼ください。