製品一覧

ADS-MB5MP

小型 AHD500万画素 対応 SDカード録画機 

・AHD5MP(500万画素カメラ)対応
・FHD画質の解像度2592×1944で録画
・最大256GBまでのSDカード2枚を搭載可能
・SDスロットは盗難防止に施錠可能
・HDMIでの高解像出力に対応
・カメラへの電源供給が可能(最大5Wまで)
・最大で2台のカメラを同時に接続/録画
・多彩な録画機能完備(動体/手動/タイム)
・CVBS(アナログ)カメラの映像も録画可能

基本情報

街灯防犯にも最適な録画機
防犯カメラ用の録画機の中でも稀に見る小ささが特徴のAHD対応SDカード録画機。小型で頑強な本体は自治体での街頭防犯や省スペースで防犯体制を整えたい方に最適。街灯防犯などでは本商品を防水ボックスに入れることで容易にSDデータの確認も可能になります。

多彩な録画に対応した高解像SDカード録画機
録画方法に手動録画とモーション録画機能を備え、モーション録画時は接続した防犯カメラの映像上にモーション(動体)を検知した時だけ録画を行うことができるので、効率よく監視録画を行うことができます。また高解像で録画した映像はHDMI出力にて大型モニターにて確認可能

 

FHD5MP(500万画素カメラ)対応 高解像タイプの最新型ポータブルSDレコーダー

容易に持ち運びができるコンパクトボディの本格派SDカードレコーダーです。
AHD5MP対応で500万画素までの防犯カメラの映像を録画出来る録画機では業界最小の大きさです。 録画機は小型ながらカメラを2台まで接続可能。日本語メニューを搭載して、録画、再生が簡単に行えるよう機能も充実させています。


デュアルSDスロットを搭載で録画時間も倍増

本体は小型ながら2つのSDスロットを搭載、これによりカメラ2台の接続でも長時間の録画が可能になっています。またスロットには施錠の出来る蓋部分があり、セキュリティ面でも安心できる構造になっています。

 

256GBまでのSDカードを2枚搭載可能

二つのスロットは32GB~256GBまでのSDカードが認識可能になっており、500万画素のAHD防犯カメラの映像を256GBのSDカード1枚に約3日間連続録画可能(最高画質 5MP 20ftpの設定で計算) さらに2枚目のSDにもリレー方式で録画対応することで長時間の録画にも対応しています。 メモリの空き容量がなくなった際に、自動的に古いデータを削除し記録を継続する上書き録画機能を搭載しています。

 

本体からの電源供給機能を搭載

録画機本体から別売りケーブル経由にてカメラへの電源供給が可能となっており街頭防犯など電力の供給が限られた場所で重宝されます。※録画機本体からの電源供給はDC12V1A最大5Wまでとなります。

 

 

■使用用途

・防犯システムの導入をしたいが、スペースが無くお困りの方に
・街頭防犯システムで小型の録画機をお探しの方に
・ゴミの不法投棄など設置場所のスペースが無い方に
・敷居が高く導入が難しかった街頭防犯システムをご家庭でも手軽に導入
・安価に500万画素防犯システムを導入されたい方に

 

 

■導入のメリット

・小型で大容量のSDカード録画機でシステム構築の幅も広がります
・高解像AHD対応のSDカード録画機ながら低価格かつ高性能を実現
・シンプルながらも多彩な設定が出来る日本語メニューを搭載、操作も簡単
・二つのカメラを同時接続、同時録画対応
・SDカードは256GBまで対応、更に2つのスロットは施錠も可能。
・録画機本体からカメラへの電源供給にも対応など…

 

ダウンロード

ADS-MB5MP仕様